読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたら女の一生。

やさぐれたOLが書きたいことを何でも書く。

美容院に対する漠然とした不信感。

雑記

スポンサードリンク

f:id:kadr:20160215222503j:plain

 
 
ここ最近髪の毛を縛ると量が多いな~と感じていたので半年以上ぶりに美容院に行った。
 
私は「何にも手入れしてないけど、それなりに手をかけているように見える髪型」にしたくて、用意された雑誌のヘアカタログを見てカットとパーマをお願いした。
毎朝髪にアイロンをかけたりセットするのは朝が弱すぎてどうしてもできないので、毎回パーマをかけている。
 
いつものように安いから普通のパーマを頼むんだけど、毎回傷んでるからっていう理由でそれより値段の高いコスメパーマやデジタルパーマを勧められる。
まぁ毛先なんか何回もパーマかけてきてるしそりゃ傷むよね…と思って、当初予定してた普通のパーマの予算を上回ってもコスメパーマに変えた。
 
それでパーマをかけてもらった。
 
そのあと、カーラーを外しながら美容師は絶対こう言う。
 
「あー、毛先傷みまくってやばいですからトリートメントしましょう」
 
はい、でたー!!トリートメントの勧誘!!
傷んでるのは分かるよ。昔髪の毛染めてたし、何回もパーマかけたし。ヘアアイロンだって熱を当てた後めちゃくちゃ髪の毛がごわごわする感じも分かる。
 
 
でもいくらなんでも唐突にいろいろ勧めすぎじゃない?って思う。
と同時に、提案してくれるサービスに対してもう少し詳しく理由を説明してくれたら快くお願いするんだけどな~とも思う。
たとえば、キューティクルが剥がれまくってるとどういう悪影響があるとか。私もよくわからないからすごく適当な例挙げたけど。
 
 
だいだい、ど素人には普通のパーマとデジタルパーマの違いと価格が変わる理由が分からない。
普通のパーマとデジパーで熱の当て方が違うとなんで傷み方が違うの?って思う。
あと、トリートメントだってどうしてトリートメント剤つけて蒸気当てると髪の毛が潤ってる感じになるの?って疑問だし、その蒸気を当てる機械はそんなに特殊なものなの?って聞きたい。
 
 
このくらいネットで調べれば出てくるんだとわかっているけど、いざトリートメントしましょうって言われたときにこういうことって絶対美容院では聞けないと思う。
聞いても美容師独特の軽快なトークであっさり流されそうな予感がする。
 
美容院って内装がおしゃれだし店員さんの対応もすごくよかったりして、なんとなくカットやパーマの技術よりも美容師の雰囲気に流されてしまうようなことが多い気がする。
もちろん、美容師さんによってはフランクに「ちょっと予算足りないっす」とか「デジパーだとなんで髪の毛傷みにくいんですか?」とか聞けるけど、そんなことはほとんどない。
だから予算や効能といった現実的なことって言いづらいし聞きづらくてモヤモヤした気持ちが残って居心地が悪いなと感じた。
 
 
ここまで書いて読み返してみてすごく自分でめんどくさい客だなぁと思う反面、説明くらいしてくれよ〜がんばって理解するからさ〜としっかり開き直ってる自分もいる。
断言しておくと私はアンチ美容師ではない。3回に1回くらいは、すごくカットとパーマの出来に満足して美容院行って良かったって思うし(笑)
でも美容院のサービスに対して少なからず説明不足感を感じてる人はいるんじゃないのかなと思う。
 
 
 
 

 

ケラスターゼ NU ソワンオレオリラックス 125ml

ケラスターゼ NU ソワンオレオリラックス 125ml