読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたら女の一生。

やさぐれたOLが書きたいことを何でも書く。

特定サイトからのアクセスに焦った話。


スポンサードリンク

f:id:kadr:20160429225541p:plain

 

こんにちは。

 

4月は全然ブログを更新できなかったのだが、2~3日に1回くらいは、はてなブログにアクセスして購読しているブログを読んだりアクセス解析を見ていた。

 

この2~3日に1回というのが問題であった…。

 

というのも、このブログは更新しないと大体平均70くらいのアクセスがある。

それなのにアクセス数が普段の6倍くらいに跳ね上がっている日があった。

 

(゜Д゜)???????

 

というか、はてなブログのグラフの縦軸が大きくなったおかげで通常のブログのアクセス数がすごく小さく見える現象が起きていて焦った。

 

これ多分、ブログがヒットしたときのはてなブログユーザーあるあるだと思う。

 

まあそんなしょうもない余談を挟みつつ、とにかく「なぜアクセス数が増えたのか」ということが気になった。

はてなの注目ブログに載ったということでもなさそうだった。(たぶんね)

調べたらNewsPicksからのアクセスが多く、NewsPicksについて書いた記事にアクセスが集中してたっぽい。

 

上の記事では『実名制になってもコメントしつづける』とか書いてたけど、結局頑なにプレスリリースをごり押しする運営の方針とそれにマジになってコメント欄でバトるユーザーたちに「めんどくさいなぁ」と思ってしまい飽きて使わなくなった(笑)

 

なのでNPでどういう風にリンクづけられてここに来られるようになっていたのか分からないが(もしわかる方いたら若干見たくないような気もするが教えてください…。)

こんなに稚拙な匿名の意見を書いたブログをNPユーザーが読んでくれたことは非常に嬉しかった。

 

NPユーザーに見つかることはないだろうと思って書いたブログだからこそ、NPからのアクセスがたくさんあったことに驚いた。

 

 

つまり今回書きたかったことは、NPからのアクセスが多くてびっくりしたよ~ってことと、こんなクソ記事読んでくれてありがとうございますってことである。

 

 

ちなみに、NPをやっていて一番うれしかったことは、普段友人や周りの人に言えない率直な意見を適当に書けたこと。

政治経済ニュースから東京カレンダーやライフハッカー、ユーザーの個人ブログまでいちいちコメントで好き勝手なことを言えた。

 

あとは互助的要素もあるかもしれないが、色々な方にLikeをもらえたこと。

それで少しは自分の意見が承認された気にもなれた。

 

そしてNPをやっていて一番収穫だったことは、フリースタイルダンジョンを知ったこと。笑

昨年の秋ごろ、タイムラインにPickされていた般若VS焚巻のバトルを何気なしに見て完全にハマってしまった。

最初はただただ「こんな熱い人がいるんだな…」って思っただけだったが、見るうちにその熱さに病み付きになって、しまいにはバトルの内容や韻がすごく面白いと思うようになった。

 

株式投資の情報収集と、就活の時事ネタ対策に始めたNPだったけど、自分の中での一番の収穫はフリースタイルラップだったという…。

 

 

NPはフォローするユーザーやロボットによって、ほんとうに多彩な情報を得ることができるのでYahoo!ニュースやその関連にあるクソしょうもないコラム記事に飽きた方はぜひ使ってみてはいかがだろうか。(雑なシメ)

 

 

そういやNPのアイコンってシマウマじゃん!笑

World Of Music

World Of Music