ぐうたら女の一生。

やさぐれたOLが書きたいことを何でも書く。

さし飲み女子会のすすめ。


スポンサードリンク

f:id:kadr:20170918212516p:plain

 

今年に入ってから週末はよく昔からの女友達と二人で飲むことが多い。

もともと複数人が苦手なんだけど、昔からの友達と二人で飲むのは本当にラクだし楽しい。

 

数か月前に、女友達2人と旅行に行った。

職業とかファッションとか大学も好みのタイプも生活リズムも全員全く違う種類の人間だけど、根本的に根暗で卑屈っていうところで性格の共通点があって、細々と会ってご飯食べては「気使わなくて楽だわ~気が合うね~」みたいな感じの関係性だったけど、旅行に行ったらやっぱり疲れた。

私も含め3人が皆我が強いので、誰かがちょっと無茶なことを言って「それは違くない?」ってなったら、もう一人の誰かの雰囲気見つつ「違うでしょ」ってあくまでもマジレスしつつネタっぽく言う。みたいな。

普段会ってる時なら言いたいこと言って相手が気分害したとしてもその数時間だけだからそういうことは起こりえないんだけど、旅行中はやっぱり違ったみたいだ。

例えが下手だけどなんとなく分かるかな~。この空気感…。

それが無茶なことを言うのが私だったり友人1だったり友人2だったりして、結構空気の読み合い感が強くて気疲れした。

これは全員最後に認めて「楽しかったけどなんか疲れたね!次は半年後!」みたいな感じで別れたんだけど。笑

旅行自体はとても楽しかった。

 

とまあ話は逸れたが1対1の会話だと同意がなくても会話は続けられるし上に書いたような空気の読み合いがないから楽だ。

基本的にぐだぐだと自分の近況と人によっては化粧品、ジャニーズ、BL、合コン、金、家族の愚痴、地元話なんかで3~4時間語るんだけど、内容は全然なくてもまあ楽しい。

たわいもない話の流れで、世間体とか全く気にしてなかった頃の自分を思い出させてくれるようなことを友人が言うと、なんかもうほんと「ありがとうございます生き返りました」って感じになる。たまに死にたくなる時もあるけど。笑

そんな感じで話して帰宅すると喉が疲労しててもなんかスカッとした気分があってストレス発散になるし、複数人で話すよりも1対1のほうが相手の良さがすごくよく分かるのがいい。

 

だから友達と会うときは私はできれば1対1で会いたい。(会ってすぐは若干人見知りが発動して喋れないかもしれないけど…。)

もう職場という閉ざされた世界で生きてるのであまり交友関係も広がることはないかもしれないけど、友達が欲しいので気になる女の人がいたら積極的にサシランチにでも誘おうと思う今日この頃。