ぐうたら女の一生。

やさぐれたOLが書きたいことを何でも書く。

ブログを始めてちょっと後悔したこと。


スポンサードリンク

f:id:kadr:20160209011558p:plain

 

もうそろそろ卒業も近づいています。

全然卒業する実感はわかないのですが、なぜか卒業間際になってやりたいことがたくさん出てきてしまいました。

 

そのうちの一つがブログです。

このブログには生活の記録や思ったことなど好きなことを書き散らかしていますが、一方でブログを始めてから「これやっておけばよかったな…」と少し後悔していることがあります。

 

そこで時間がたくさんあった大学時代にやっておけばよかったことを4つほど書きたいと思います。

 

 

WEB関連の勉強

独学でも学校の授業でもいいので、ブログをやっていたり広告収入に興味のある方はおすすめしておきます。

私はWEB関連の知識の重要さにワードプレスを始めたときに痛感しました。

ワードプレスの設定に出てくるカタカナ単語が何にも分からない!!!!!!

ホスト??ドメイン??なんじゃそれって感じで全く免疫がなかったのです。

大学でプログラミングの授業や情報処理関連授業あったのに、楽そうなワード・エクセル文書作成みたいな科目しかとらなかった自分を悔やみました。

暇だけどお金がなくて外には出られない…というなら、ぜひ目の前にある箱で思う存分学んで遊びまくると良いと思います。私も今から精進します。

 

 

人に読ませる文章を作る練習

ブログを始めてみて思ったのが、文章を書くのは意外と難しいということです。

私も含め同世代の人って、おそらくプロフに張り付けてたリアルタイム日記とかツイッターとかmixiつぶやきとかそういう短文には慣れてると思うんですよ。

でも、ブログでそれなりに中身のある内容で(私のブログはないかもしれないけどw)1000文字以上書くのは結構大変ということが分かりました。

殴り書きなら、まぁ、「今から帰るまじ寒い~しかも課題あってオール決定だから明日1限行けない出席詰んだ」こんなかんじで出来るけど、5W1Hを意識して全くの第三者に意味が伝わる文章を作るのって時間がかかるし難しいな~と今更ながら思っています。

 

 

在宅でのお小遣い稼ぎ

実は私恥ずかしながら『クラウドワークス』というサイトをつい最近初めて知りました。

クラウドワークスは、ブログ記事やおそらくアフィリサイトなどで使われる口コミや体験談などの文章作成をはじめとして、WEBサイト作成とかロゴ作成など色々な仕事を在宅で受注して報酬をもらうことができるサービスです。

上でも、文章を作る難しさについて触れましたが、文章を作る練習をするのにこのサービスって持って来いじゃないですか!

そういう面では視野が狭かったなぁと思っています。

今、ブログ作成と並行して行うのも良いんですが、さすがに時間がないのでブログ運営に余裕が出来たらクラウドワークスでの文章作成もやってみたいです。

 

 

FPの勉強

はてなブログを読んでて思うのが、マネー系記事の多さです。

 

クレジットカードのポイント活用法から、ブログ収益やらふるさと納税やら皆さんきちんとお金を管理できて、更にお得に使えているのがすごいなと思う反面、どうやってこんなにたくさんの知識を蓄えてるんだろうと疑問に思っていました。私なんかはお金も知識も管理できないと思うので…。笑

クレカのお得な活用法やブログ収益は、短期的な運用または利益だと思いますが、長期的な運用をしていくためにはやっぱりFPで色々な金融商品やライフプランニングについて学ぶのが良さそうです。

それと、ただ単に来年から給料どう使おうかな~と思ってはいたので、卒業を控えると同時に長期的にどうやってお金使っていけばいいんだろって悩みが出てきたからっていう理由もあります。

 

 

 

後悔というわりには、今からでもなんとかなるんじゃん?って内容ばかりになってしまいました。

なのでこれらを今後の課題ということにしておいて、遅くとも8月までには一つ一つ片づけられるといいなぁと思っています!

 

以上!

 

 

 

学生時代にやらなくてもいい20のこと

学生時代にやらなくてもいい20のこと